2018年1月27日土曜日

ねこのワイン

 


本日のわさびちゃんち

ねこグッズ、お酒好きの方におすすめ

ねこのワインご紹介
(朝からワインの話です~)



このワインは

アポロライトのお母さんから

クリスマスプレゼントでいただきました





ブルーキャット

ドイツの白ワインです







おしゃれな猫の置物みたい〜

これなら飲んだあとも楽しめますよね



早速飲んでみました

サンタさんの衣装を脱がせコルクを抜いたら



芸が細かい!!かわいい!



ワインのお味は

甘すぎる感じはなく、キリッとすっきりした白ワインで

ぐいぐい飲めます

あっという間に飲んでしまったー!



丸裸になったブルーキャットさん










そのまま飾ってもおしゃれだけど

季節の装飾など施したりしてみても

かわいいんじゃないかな?!



5月の装飾として・・・


赤ちゃんのお祝いパーティーに持参とか・・・

関西バージョンとか・・・


今日はおしゃれに終わってほしかったよ・・・!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています!

2018年1月26日金曜日

カレンダー答え合わせ




本日のわさびちゃんち

カレンダーの答え合わせです!

ということは

もう1月末!!

早い〜


野良猫川柳ぽんちゃんお楽しみ抽選会は

全ての発送が終わり次第となります。

なお、今月30日までにお振込が確認できないご注文は

キャンセルとさせていただきます🙏

何卒、宜しくお願い申し上げます


※25日までにお振込いただいた皆様に

発送完了しました

よろしくお願いいたします!


もし、お手元に届いていない方がいらっしゃいましたら

ブログ内にあるcontactより

ご連絡ください!!




さて、答え合わせいきますー!





1月は冬の窓辺

やっぱり冬はおうちの中が暖かくて最高ですからね




母さんから出題は


・絵本作家、町田尚子先生んちの 『白木』さん
(ヒント!平べったい)
・しぐれあまねちゃんちの 『しぐれ』くん
(ヒント!アメリカンカール)
・雪の結晶
・ひまわりとサボテン
・わさびちゃんちの一味ちゃん
・わがままボディになっちゃう食べ物
・懐中時計
でした
それでは、正解の発表〜
町田尚子先生の愛猫 白木さん(正式には白木ピッピくん)
絵本『ネコヅメのよる』の表紙でも有名な猫さんです!
なんでも2月1日に17歳になられるとのこと
そこで記念キャンペーンがあるそうです!!
そのキャンペーンが豪華!!
絵本『ネコヅメのよる』の表紙の白木さんのように
おててやあんよを舐めているポーズや
ペロリンポーズの愛猫の写真を
Twitterにハッシュタグをつけて投稿すると
5名さまの方に町田尚子先生直筆
「あなたのお家の猫イラスト」がもらえるそうです!!
(ほしーーーーい!!!)
応募方法など詳しい内容はホームページで確認してみてください!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
※ホームページの中のポーズ見本にライ【保護名だいず】が (*´∀人)
白木さん1月に登場いただきありがとうございました!!
続いては
しぐれくんです^^




大あくびのこちらが、しぐれくん!


アメリカンカールの男の子


なんと、待て・お手・ハイタッチができちゃうそうです!!


しぐれくんの可愛い写真は


こちらのアカウントでみられます!

↓ ↓ ↓



スライム可愛い〜(∩˃o˂∩)♡

しぐれくん、1月に登場いただきありがとうございました!





次は雪の結晶!



6個の雪の結晶見つけられたでしょうか?!



お次は

ひまわりとサボテン





それから

わさびちゃんちの一味ちゃん!

これはひっかけ問題〜♪





オホホホホホ ( *´艸`)

猫の一味を見つけて一息ついた、あなた!!

油断しましたね

『わさびちゃんちの一味ちゃん』という本がございますのよ〜(((*≧艸≦)ププッ




最後は

わがままボディになっちゃう食べ物と

懐中時計








1月いかかでしたか?

来月も楽しんでいただけたら

嬉しいです^^







ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています!

2018年1月17日水曜日

わたしのおうち~あんずちゃんかりんちゃん空を飛ぶ ② ~



わたしのおうち~あんずちゃんかりんちゃん空を飛ぶ ① ~

の続き!




2017/5/21

すあまさん、あんずちゃん、あめちゃんを乗せ

父さんと見送りに来た千歳空港


まずは搭乗手続きをし

手荷物カウンターであんず・あめちゃんを預ける



あまり外が見えないように軽く覆う


預けられる動物については規定が変わったり

空港判断となる場合があるそうです

このブログを参考にする方がいるかもしれないので

書く前に再度航空会社に問い合わせしてみましたが

利用した時と規定が変わっていました

ご利用される方は

その都度、問い合わせしたほうが良さそうです!
(実際、心配なことは3人がかりで質問もいっぱいしましたよ〜)


心配性の母さんなので

ソワソワしちゃったのですが

すあまさんが一言

「少しでも心配なことがあれば飛行機キャンセルして

すぐに電車にしましょう!」と言ってくれた・・・


もうね、すあまさんを抱きしめて

大声で愛してる!!って叫びたい気分でしたよ




それでも無事、搭乗手続きが完了し

運ばれていく、あんず・あめちゃんを見送り

すあまさんも搭乗口へ



ここからは、すあまさんが LINE で送ってくれた

画像です


















この時、父さんと母さんは展望デッキでスタンバイ

北海道の野良猫だったあんずちゃん

捕獲のタイミングが違っていたら

リターンしていたであろう

あんずちゃんが

ずっとのおうちに巣立っていった

親子2匹で迎えられ

嬉しくて信じられない気持ちと

あんずちゃんが行ってしまった、どうしようもない寂しさで

みんなが乗る飛行機を大泣きしながら見送りました




















さすが、すあまさん

こういった情報も盛り込みつつ

逐一報告してくれて安心させてくれました(´;ω;`)ウゥゥ

一緒に旅をしてるみたいだったよ












あんず・あめちゃん!!(´;ω;`)ウゥゥ

大丈夫だった!!よかった!

元気そうで本当によかった(大泣)























わーー!大きなお家!

あんずちゃん、あめちゃん

自分のお家だよー!




なんだか本当に夢みたい


あの

生まれも育ちも野良のあんずちゃんが

威嚇ばかりの女戦士が

自分のおうちを持てた



ご両親と対面した2匹

早速

あめちゃんも、ずっとの名前もらいました!

『かりんちゃん』です

可愛いー♪


授乳中できなかった、全ての治療も

2匹の避妊手術も受けさせてくださり

支援金までいただきいただきました


とても申し訳ない気持ちでいっぱいです



いただいたご支援は

保護猫たちに、ありがたく使わせていただきます




Instagramで見る現在のあんずちゃん・かりんちゃんは

とても幸せそうです


あんずちゃんは、まだシャーしていますが

環境には慣れたようで

幸せ太りでふっくらしていた 笑





迎えてくださった、すあまさんのご両親

そして、すあまさん

本当にありがとうございました!!




あんずちゃん、かりんちゃん

おめでとう!

いつまでも元気でいてね^^



いつか、2匹に会いに行くぞー!








ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています!

わたしのおうち~あんずちゃんかりんちゃん空を飛ぶ①~




前回のあんずちゃんのことから

だいぶ時間が経ってしまいましたが(-ω-;)





前回のあんずちゃんのことは



こちら→





本日のわさびちゃんち

あんずちゃんの旅について

書きたいと思います

長くなるので2本立て!ちょっと書くだけでは済まされない

さすが、女戦士あんずちゃん


・・・(・∀・i)タラー・・・



もうご存知の方もいらっしゃると思いますが

あんずちゃんは

わさびちゃん本のスタッフさんの
(以下すあまさん)

ご両親に迎えていただくことになり

道外に飛行機で譲渡するまでの間

すあまさんと連絡を取り合い

お引越しの準備を進めました


父さん母さんがする準備はあんずちゃんが触っても怒らなくなる練習
(あまり意味がなかったのだけど)


あんずちゃんがいたエリアは

間違った方法の餌やりさんが協力的ではなかったこと

増えすぎたたくさんの野良猫たちにTNRしなければならず

当初からすあまさんに相談もしていました


そんなこともあり

「譲渡が難しい成猫を迎えたい」と

すあまさんとご両親が申し出てくださった

いつも、わさびちゃんちを気にかけてくれる

すあまさんなので

力になりたいと考えてのことだったと思います(´;Д;`)



エイズキャリアのうどちゃんとドーナッツ2匹で!という

話もありましたが

母さんの予想では一番譲渡が難しいのは

激しい威嚇のあんずちゃんだったこと

あんずちゃんを子猫と一緒に生活させてあげたい

という

そんな想いから

あんずちゃんと子猫の2匹でお引越しをお願いしました


子猫と一緒だと幸せそうな母の顔だったので(汗)




すあまさんは家族のような存在だけど

威嚇の激しい女戦士あんずちゃんはお世話だって難しいので

きっと迷惑をかけちゃうな・・・と

父さん母さんはそれだけが心配でした



でも、すあまさんのお母様と電話でお話した際

「好きで迎えるのだから心配しないでくださいね」と

言ってくださった (´;ω;`)ウゥゥ

あんずちゃんという名前もお母様が考えてくれました



めでたく、あんずちゃんの譲渡が決まり

どの子猫が一緒に行くか・・・






猫飼い歴が長いすあまさんご家族ですが

迎える猫は、いつもご縁だったそうで

家にやって来た猫や拾った猫を迎え入れるのが当たり前で

どの子か選んでと言われても選べないようでした




結局、どの子か決まらないまま

お引越しの前日から札幌入りし

あんずちゃんに会いに来た、すあまさんが

その場で決めることになったのです




あんずちゃんと恐怖の挨拶も済ませ
(いや、冗談抜きで本当にすごい威嚇なんです。産後ですし・・・)


子猫たちを観察





あめ・ジュース・ティー・ジャム・シロップ・ほし兄弟



でも結局

「みんなかわいくて選べない・・・」


そこで、すあまさんがひらめいた!

「私のところに1番に駆け寄って来た子猫にします!」




それは名案だよ、すあまさん!!

じゃあ子猫たち、行くよ~?

よーい、どん!!




すあまさんっ◝(๑⁺д⁺๑)◞՞

全員じゃないですか!


このままでは、明日の飛行機までに間に合わない!

どうするどうするヾ(´゚Д゚`;)



結局

「実家の先住猫ライチも女の子だし」ということ

キジトラはよく見かけるしタイミングが悪ければ

居残りになる確率も高いかもしれない・・・
(正直に書いたけどキジトラさんごめんね。
でもキジトラは友好的でなつっこい子が多いですよ!!)

そんなわけで


あめちゃん



あんずおかあさんといっしょ




あめちゃんが一緒にお引越しとなったのです!


お引越し当日

2匹を祝福するかのように晴天となった北海道


恒例の卒園セレモニー 父さんのちゅー




あんずちゃんにはちゅーできないので

いつまでも元気でね

いつか会いに行くからね

あまりシャーしたらだめだよ

着いたらあめちゃんにおっぱいあげてね

と話ししました


シャー以外は承諾してくれた感じのあんずちゃん( 。-ω-)

残りの子猫たちにも最後のおっぱいをたっぷり飲ませてくれた


そういえば、この数日前

巣箱の中から魚臭

子猫たちの口からも魚臭が!!

ケージの2階部分で食事をするあんずちゃんが

ウエットフードを巣箱に落としたようでした

偶然かもしれませんが

自身のお引っ越し前に

子猫たちに離乳食の練習してるみたいだった









あめちゃん兄弟ともバイバイしたし

じゃあ行こうか

あんずちゃん、あめちゃん!




『わたしのおうち~あんずちゃんかりんちゃん空を飛ぶ②~』

に続く!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています!

2018年1月14日日曜日

『ぷー』ってなんのこと?



本日のわさびちゃんち


我が家では通じる『ぷー』について

一番詳しい一味ちゃんとご説明しますね!!







一味がわさびちゃんちにやってきたのは

2013年9月


猿の赤ちゃんではありません🙉


まだ乳飲み子だったため

哺乳瓶で育ちました


おばあちゃんから飲ませてもらうミルクが好きだった



振り返ってみると

まあ、それはそれは過保護に育てまして

鳴けば

「おしっこ?うんち?」「ミルク?」「寒い?」と


よく話しかけていました




ミルクじゃない時はお口を固く閉じる一味




そうこうしているうちに

兄弟子猫も保護することになり



一味、レオ、レオの3匹、ぽんちゃんも大忙し!



だらだら飲みや、熱めのミルク好き、一気飲み

それぞれの好みがあったものの

ミルクはなるべく決まった時間に

飲ませることになりました


ミルクを作り

冷まして腹ペコ子猫たちの元へ



その際「ぷーだよ〜!」とか

「ぷー飲むよ〜!」と


集合をかけるのが定番になりました









本来、母猫といる子猫たちなら

3〜4か月になってもおっぱいを吸っている場合もあり
(あわびは1歳前後までにがりちゃんのおっぱいを・・・)

おっぱいにものすごい執着がありますが

哺乳瓶であっても、それは同じ

哺乳瓶はお母さんの代わりとなるのですね





そんなこんなで

ミルクで育つぽんちゃん保育園の園児たちは

ぷーはミルク(おっぱい)と覚えます




園児ほぼ全員マスターする

セルフぷーはこちら



一味はぷーのプロ



ジョセフ、レオ、ゆうき、まろ、でんすけのセルフぷー


でんすけの目が座ってるセルフぷー


セルフぷーの際、子猫は隙だらけ。ぽんちゃん舐めたい放題!べちゃべちゃライ




わさびちゃんち主要メンバーの中で

ぷーで育ったのは

一味、つゆ、でんすけ、アジアの4匹


その中で未だに、ぷーを覚えているのが一味です



ミルクそのものはクンクンするだけで、もう飲みませんし

哺乳瓶の乳首の吸い方も

忘れたみたいです



だけど、ぷーにはものすごく反応して

ご機嫌になりゴロゴロしてしまいます



その様子はこちらから







ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています!